◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
         
          JCA コーチングニュース         
                      【Vol.194】2018.8.22

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
  
          ●━  I N D E X ━● 

□ 部署異動をした人の50%は、成果を出せていない


□ チャプターイベント情報


━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
            部署異動をした人の50%は、成果を出せていない
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━

     今回は、リーダーシップや組織のリサーチを手掛ける、
      コーチング研究所の調査結果をお知らせします。

**********************************************************************
----------------------------------------------------------------

1.1. 調査の主旨
本調査結果レポートは
「仕事上の役割の変化についてのアンケート調査」をまとめたものです。
本調査では、企業等で働く人を対象に、
仕事上の役割の変化と成果を出すまでの期間について調査しました。

1.2. アンケート調査概要
調査対象:コーチ・エィ発行メールマガジン「WEEKLY GLOBAL COACH」の読者
実施期間:2018年3月28日〜2018年4月18日
実施方法:メールマガジンに記載されたURLにアクセスして回答
調査言語:日本語
調査機関:株式会社コーチ・エィ コーチング研究所

1.3. アンケートの回答状況
回答数:259件  無効回答数:23件  有効回答数:236件

----------------------------------------------------------------
2. 回答者の属性分布

【性別】
□男性 75% □女性  25%

【年齢】
□20代 1% □30代 16% □40代 41% □50代 36% □60代 6%

【役職】
□経営層 9% □部長 19%  □課長 40% □一般社員 29%
----------------------------------------------------------------

3.質問別集計結果

問1.あなたがこの2年間で体験した「仕事上での役割の変化」で、
あなた自身に一番大きな影響があったものを一つお選びください。

全体
□昇進・昇格                        21%
□降格                           4%
□部署異動                         25%
□責任範囲の拡大や業務役割の変更(役職変更・部署異動なし) 30%
□勤務地の変更                       8%
□転職                           6%
□その他                          6%

全体で、最も多い変化は、「責任範囲の拡大や業務役割の変更(役職変更・異動なし)」で30%を占めた。

問2.問1で選択した変化が起こってから、どれくらい経っていますか。

全体
□3ヵ月未満   18%
□3ヵ月〜半年  8%
□半年〜1年以内 24%
□1年〜1年半   22%
□1年半以上   29%

全体で、最も多い時期は、「1年半以上」で30%を占めた。

問3.あなたは、その役割に対しどれくらい成果を出せる状態になっていますか。

全体
□ほとんど出ていない 7%
□あまり出せていない 34%
□出せている     44%
□十分に出せている  15%

全体の回答では、59%がポジティブ回答(出せている・十分に出せているを選択)、
41%がネガティブ回答(あまり出せていない、ほとんど出せていない)であった。

問4.あなたはこの1年でコーチングを受けていますか。
□受けている  15%
□受けていない 85%

問5.【問4で受けていると答えた方のみ】コーチングを受けたことによって、
成果を出すまでの期間が短くなったと感じますか。

全体
□短くなったと思う   66%
□短くなったと思わない 34%

コーチングを受けている人のうち、66%が、成果を出すまでの期間が「短くなったと思う」と答えた。

「短くなったと思う」と回答した人の理由 【抜粋】
必要なことが明確になり、悩まず目的達成に向け動けるため。
コーチとのセッションにより気づきが生まれ、次のアクションプランが明確になり行動に結びついている。
現場のスタッフの意見・提案が受けやすくなり、対応が早くなった。
問題、課題は、自分にない視点からの気づきによって、より早く解決できると感じている。
自分だけの視点で考えるよりもコーチングによって得られる気づきは多い。
コーチと話すことで次のアクションに進もうとする力をもらえる。
自分自身の振り返りを毎回のコーチングで認識することによって、
目標の進行具合や新しい取り組みへの意識転換ができている。
何ができていて何ができていないかがわかるのでやるべき事がわかるから。

「短くなったと思わない」と回答した人の理由 【抜粋】
成果につながるのかもしれないが、考える時間をたくさん作れていると思う。
今はフィードバックをいただいて、課題に対して行動を起こしているところです。成果を早く出せるように努力しています。
期間は短くなったと思うが、コーチングだけが理由ではないと考える。
まだ、コーチングを受けて初期の段階であるため、これから成果があると思う。
コーチングのステークホルダーとして受けており、はじめて間もないため。


━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
       ◆ 日本コーチ協会チャプター情報 ◆
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
JCAのチャプター一覧はこちら
http://sv01.ezines.jp/url/58c29f1063496f1ab0827dcd6c7f9511a4baf07b

----------------------------------------------------------------
※「日本コーチ協会チャプター情報」は各チャプターから提供された
 イベント情報をそのまま掲載しております。

----------------------------------------------------------------
■ 埼玉チャプター ■ 9月定例セミナー
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 2018年9月9日(日)13:30〜16:30
□場 所□ さいたま市・桜木公民館 講座室1
https://saitama.coach/locations/sakuragi/
□参加費□ チャプター会員:無料 一般:1,000円
□内 容□
『コーチもコーチでない人も一緒に考える“BE COACH”』

コーチであってもなくても、もしあなたが「私はコーチです」と言ったとき、
あなたはどのような自分をイメージしているのでしょうか。

こんな問いかけからスタートし、「BE COACH」という言葉を通して、
あるいは「コーチ」と対比させ、違いを明らかにすることで、
あなたの「ありたい姿」を明確にしていきます。

□講 師□ 三好智玄氏
□申込先□ 下記ホームページよりお申し込みください。
https://saitama.coach/events/20180909/
----------------------------------------------------------------
■ 埼玉チャプター ■ 10月定例セミナー
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 2018年10月14日(日)13:30〜16:30
□場 所□ さいたま市・桜木公民館 講座室2
https://saitama.coach/locations/sakuragi/
□参加費□ チャプター会員:無料 一般:1,000円
□内 容□
『ビジョン・メイキングとゴール設定』

今回は「ビジョン・メイキングとゴール設定」に特化したワークショップです。
ご自身のビジョンと目的を明確にし、具体的なゴールを設定します。

□講 師□ 武内至誠氏
□申込先□ 下記ホームページよりお申し込みください。
https://saitama.coach/events/20181014/

----------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 9月例会 (第177回)
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 2018年9月23日(日)13:00〜16:00
□場 所□ かでる27    1010会議室
□参加費□ チャプター会員:1.000円  一般参加:3.000円
□内 容□『達成可能かつ測定可能で 具体的かつ達成期日のある成果
を含んだ計画を作成している』(2回目)
講師:江口文明(国際コーチ連盟認定ACCコーチ)
□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp
http://jcah.moon.bindcloud.jp/
----------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 9月聴く会 (スカイプ使用)
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 毎週金曜日 21:00〜22:00
□場 所□ ネット会議システム(スカイプ)使用
□参加費□ チャプター会員無料 (ご入会の上ご参加ください)
□内 容□ 『好きな仕事をする〜理想の人生を設計する』
□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp
http://jcah.moon.bindcloud.jp/

----------------------------------------------------------------
■ 山陰チャプター ■ 9月学習会
「ノンバーバルに着目し、上手な聞き方を身につけよう」
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 2018年9月9日(日曜日)13:30〜16:30(受付13:00〜)
□場 所□ 夢みなとタワー 第3会議室
       鳥取県境港市竹内団地255-3 TEL:0859-47-3800
□参加費□ チャプター会員:2,000円     一般:3,000円
□内 容□ 1.聞くとはどういうことか?
      2.ノンバーバルとは何か?
      3.3つに分けてノンバーバルを聞き取る
        (表情、ジェスチャー、声の変化、気持ち・感情、強み等)
      4. ノンバーバルを意識してのコーチングエクササイズ
      <ファシリテーター>
       日本コーチ協会山陰チャプター 運営委員 小川朗子
       日本コーチ協会山陰チャプター 代表 足立博俊 
  国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ
(一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ        
□申込先□ 日本コーチ協会山陰チャプターまでお申し込みください。
     【FAXの場合】0859-21-2003
JCA山陰チャプター代表 足立宛までお送りください。

     【WEBの場合】
http://jca-sanin.com/
JCA山陰チャプターホームページより申し込みください。

◆◆◆——————————————————————————————
◇編集後記◇
お盆休みも終わり、朝晩はだんだんと涼しくなってきました。
今年は暑さが早くからやってきて、長い夏になったように思います。
2018年も残り4か月です。
みなさんは、残り4か月をどんな風に過ごしたいですか?
——————————————————————————————◇◆◆
◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ
info@coach.or.jp

◆JCAに入会するには
http://sv01.ezines.jp/url/bb7740b7da4af648b2c50a591c7de573d548dce9
  
【発行】特定非営利活動法人 日本コーチ協会
    〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館9F
http://sv01.ezines.jp/url/70fda1adc49ac3f7825b0590aac09bdeaa2fa2a7
◆◆◇———————————————————————————◇◆◆
    (C)2018 Japan Coach Association. All rights reserved.